memo of Let's GO! GOTO

MEMO

生きてる証に、時々更新の独り言です。画像クリックで拡大。

  • 個展案内2017_0001.jpg


後藤範行絵画展

個展のお知らせです。
2017年11月15日(水)〜21日(火)
小田急新宿店本館10階_アートサロン

久しぶりの個展がデパート開催なので緊張してしまいますが、作品自体は力の抜けた軽やかな作品が並ぶ予定です。特にテーマを設けず、その時描きたいと思ったものを素直に描いたものの集合体です。会場で絵が並ぶまでまとまりがあるのか、関連性があるのか、本人にもまったく見えてないので、一般のお客さまと同じ視線で初日を迎えたいと思っています。ご高覧の程よろしくお願いします。
時間、日程等くわしいことはこちら。
http://www.odakyu-dept.co.jp/shinjuku/event/

  • 19956310_1385108298239476_5653682304492141728_o.jpgBODY2017.jpg


第18回BODY展

事後報告になってしまいましたが、2017年8月1日〜6日まで、恵比寿の弘重ギャラリーにて開催されましたBODY展に参加しました。

  • cooking DM-1.jpgcooking DM-2_.jpg


ACV第7回企画展

企画展に参加します。今回は「COOKING」をテーマに25名のイラストレータが集合しました。
2017年6月4日〜6月13日 四谷三丁目ランプ坂ギャラリー。

  • 吉祥寺DM.jpgWhite Ginger.jpg


二人展/楽園とイヴを描く 

東急吉祥寺店、8F美術サロンにて林孝三氏と二人展を開催します。先日終了した神戸の展示に、さらに新作を加えた東京展です。林氏の作品は楽園を思わせる動物や植物たちが鮮やかな色彩で描かれており、私の作品はほぼ全て女性のポートレイトとなっています。二人それぞれの世界がどうマッチングしているか、ぜひ会場にてお確かめ下さい。
2016年11月24日(木)〜30日(水)/最終日は17時閉場
DMには26(土)と27(日)の午後1時〜5時が在廊予定となっていますが、平日の午後も出来るだけ会場にいる予定です。 お問い合わせは0422-21-5521

  • 2016田中DM.jpg


個展/後藤範行展 2016

昨年に続き神戸のANAクラウンプラザホテルのロビー階にある田中美術で個展を開催します。今回も女性のポートレートを中心に新作を30点ほど展示する予定です。
11月9日〜11月14日。お近くの方、お時間のある方、ぜひお立ち寄り下さい。

同じくANAクラウンプラザホテルの36階にあるレストランバーLevel36でも11月1日〜11月30日までの1ヶ月間、旧作ですが9点程展示させて頂いています。田中美術の展示とはひと味違った内容になっていますのでこちらもお楽しみ下さい。
http://kobetanag.com/

  • 楽園とイヴ.jpg


〜楽園とイヴ〜 林孝三・後藤範行 絵画二人展

公私共に親しくおつき合いさせて頂いている神戸の画家林孝三さんとの二人展です。
9/7(水)〜20(火)の日程で小田急百貨店 町田店7階 工芸サロンにて開催いたします。
そう広くないスペースですが、それぞれに20点程度、合計40点近くは展示されると思います。
在廊予定はありませんが、百貨店内ですので近くにお越しの際は気楽にお立ち寄り下さい。

  • BODY2/.jpgIMG_5012.JPGIMG_5019-1.JPGIMG_5022.JPGIMG_5020.JPG


第17回「BODY展」

有楽町交通会館にて8/21〜27の会期で「BODY展」に参加しました。気心の知れた仲間たちとの真夏のイベント、今年も楽しみました。

  • DM72/.jpgDM-宛名面.jpg


個展 「AN ARRAY OF UNIQUE FLOWERS」

ほぼ一年振りの個展、そして初めての神戸となります。
前回と同じくポートレートの小品を中心に展示致します。
会場の田中美術はANAクラウンプラザホテルのロビー階にあり、品のいい骨董やアンティークがならぶ素敵な画廊です、この心地よい空間で展示出来るのを今から楽しみにしています。
普段はイラストレーターとして活動し、それなりのキャリアもあるのですが、今回はタブロー作家として恥ずかしながら画家デビューとなります。とは言ってもいきなり絵が変らるわけでもなく、これまでのキャリアの延長線上に生まれた作品たちです。機会がありましたらどうぞお立ち寄り下さい。
2015年12月9日〜14日(9日と10日在廊予定です)
田中美術HPはこちら  http://kobetanag.sakura.ne.jp/

  • 11393175_451157291732699_3570378644256627793_n.jpg
  • fb/.jpgfb//.jpg


ACV企画展 「珍動物園」

事後報告となってしまいましたが、去る6月8日〜6月14日まで青山のアートスペース・リビーナにて定例のACV企画展が催されました。今回のテーマは「珍動物園」21人のアーテイストが自由な発想で制作した作品が並びました。
/出品作と会場風景をアップしておきます。

  • ハンサム展/裏.jpgハンサム展/表.jpg
  • オレンジ色の男.jpgWat ford.jpgBologna.jpgBoston.jpgLahore.jpgOstrava.jpg口ひげ/最終.jpgあご髭/最終.jpg


THE Hand-Some Exhibition「ハンサム展」

グループ展のお知らせです。
2015年5月23日〜31日 12:00〜19:00(月曜休廊)
千駄ヶ谷にあるギャラリー・ボビンの企画展です。
渋谷区千駄ヶ谷4-17-2/電話はありません。
http://yubininngyou.cocolog-nifty.com/
男性ばかり6人の展示ですが、ハンサムなイラストが集結しているのであって、ハンサムな男性がうようよいる訳ではないのでお間違いなく。僕は絵だけの出品となりますが、小物や雑貨なども販売されるようなので興味のある方は是非どうぞ!
/展示が終了しましたので、出品作品をいくつかアップしておきます。



  • 絵面.jpg宛名面.jpg


個展「A Touch of my Secret Compartment」

久しぶりに個展をやります。
昨年からfacebookで「仕事じゃ描かない絵」シリーズとして公開していた作品を、今回まとめて展示します。もともとは仕事の合間の息抜き程度に始めたシリーズですが、意外に性にあっているようで、現在も作品は増え続け、この度展示の運びとなりました。
多くは小品ですが、60余点ありますので充分楽しんで頂けると思います。
普段仕事で描いてるタッチとはひと味違う、ちょっと大人な展示となっています。
場所/ギャラリー・エフ  03-3475-4878 最寄り駅/JR千駄ヶ谷
2014年10月6日〜17日 
 11:00〜19:00開廊(月〜金)
土曜・祝日(11日13日)は16:30まで/日曜休廊




  • 2014年賀状.jpg


明けましておめでとうございます   2014.1.2

ホームページの更新もままならないまま新年を迎えてしまいました。
それだけ忙しい毎日だと前向きにとらえ、気合いを入れてスタートダッシュを計りたいと思っています。
仕事の幅も少し広がりそうだし、おみくじにも”新しいことうまくいく”とありましたので、躊躇せずチャレンジしていく考えです。
中々更新いたしませんが、新しいこと時々お知らせしますので、本年もどうぞよろしくお願いします。
画像は今年の年賀状。
馬が登場している絵というだけでチョイスしましたが、肩の力を抜いたゆるいタッチが気持ちいいのです。




  • noriyuki04.JPGnoriyuki06.JPGnoriyuki09.JPGnoriyuki10.JPG


いなぎ苑/天井画プロジェクト2

ずいぶん前の話しですが、5月15日にいなぎ苑の天井画2回目を制作しました。
「親子」というテーマで、制作時間6時間でした。
詳しくはこちらで。
http://www.yuito-aa.com/works/hitoplus/inagien.html





BODY展.jpg

「BODY展」13.8.13

恒例のサマーイベント、「BODY展」に今年も参加です。
絵手紙から現代アートまで何でもありの展示ですが、不思議と違和感なくまとまってます。
お時間のある方ぜひいらして下さい。
渋谷マークシティからほぼ0分の駅近ギャラリーです。
8/13(火)〜8/18(日)
アートギャラリー道玄坂





Gerber.jpg

「ANNEX」増設 13.8.12

メニューボタンに新しいページを増設しました。一番左端の「ANNEX」です。
これまでとまったく違ったスタイルの作品を集めた別館を、ぜひ一度ご覧下さい。





2013ACV DM.png

ACV第5回企画展 「旅」 13.5.31

展示のお知らせです。
所属するプロイラストレーターの組織ACVの企画展です。
今回は「旅」をテーマに会員30名が作品を展示。
さてさて、どんな旅を見せてくれるか楽しみですが、
そこはプロの集団、きっと一筋縄ではいかないでしょう〜♪
皆さんぜひACVの「旅」を体験しにいらして下さい!

会期 6/10(月)〜6/16(日)
アートスペース・リビーナ
東京メトロ表参道駅A3出口すぐ。
詳しくはこちら



FB用画像.jpg

『本の窓』小説挿絵連載 13.5.10

小学館発行の文芸誌「本の窓」5月号より浅田次郎氏の小説「わが心のジェニファー」が連載を開始し、
その挿絵を担当しています。(5月号はすでに4月20日に発売)
1年半から2年くらいかけての長編になる予定です。
これを機に「本の窓」の読者になってはいかがでしょうか、
よろしくお願いします。

写真は連載1回目の挿絵。
印刷はモノクロですが、原画はカラーで描いてます。




ASNGELNIB/.psd

東日本大震災被災地支援チャリティー展覧会  13.5.2

恒例になりましたチャリティー展に今年も参加します。

今回もたくさんの素晴らしいアーティストが集合しました、
お時間がありましたら是非お立ち寄り下さい。

5/7〜5/12、恵比寿のギャラリーMalleで開催。

*画像は今回出品した作品。
「ANGEL NIB」(天使のペン先)




カシャメキ.psd

TOPの画像を新しくしました。 13.1.14

トップに相応しい作品が見当たらず、考えているうちに放置状態が続いていたのですが、
いつまでもそういうわけにはいかないので、悩んだ末この作品に決めました。
昨年発売になった絵本「ふしぎなカメラ」の最初のページです。
お父さんが近所の古道具屋さんから「ふるい おおきな カメラ」を買ってきたところから物語りは始まります。
絵本も一年もこの絵からスタートです。

2013/年賀状.psd

RED/ブーツ.psdRED/テンガロンハット.psd

明けましておめでとうございます。13.1.7



2013年が始まりました。
年が明けたからといって何が変わる訳ではないのですが、だらだら日々を送るより、365日ごとに暦が変わり振り出しに戻る方が気持をリセット出来ていいのかも知れません。
今目の前にある問題と向き合って、ひとつひとつクリアーして、また次の問題へ。
仕事もプライベートもその繰り返しです。
出来ればそれが前向きな問題で、クリアーするたびに自分の血肉になるようだといいんですけどね〜。

というわけで、本年もよろしくお願いします。

/年賀状の絵を描く時間がなく、ヘビを描いたようなイラストはないかと探したところ、こんな作品が出てきました。随分前にグループ展の為に描いた(ヘビ柄付き)ウエスタンブーツとテンガロンハットの連作。蔵出し作品をつかってデザインした今年の年賀状です。
(これまでHPでは未公開なので元になった作品も一緒にアップしておきます)


DSC_0131.JPGDSC_0186.JPGDSC_0228.JPG

いなぎ苑/天井画プロジェクト

特別擁護老人ホームに入居されているお年寄りの部屋の天井に絵を描いてきたのですが、その模様が11月6日の読売新聞多摩版で記事として取り上げられました。
このプロジェクトについては春頃にお話しを頂いたのですが、時間が出来た時でよければという約束ながら、ずるずると先送りしているうちに半年近くたってしまいました。さすがにこれ以上は延ばせないと、ようやく10月30日に画材を持って施設へ。
制作は午後からの開始でしたが、なんとか6時間で描き上げて当日中に終了する事が出来ました。
感想や絵についてのコメントは、以下の作品などのリンクページに載せてあります。

読売電子版の記事はこちらです。
このプロジェクトのコーディネートは結人建築設計事務所
プロジェクトの主旨や、その他のアーティストの作品などはこちらのページに詳しく掲載されています。


ふしぎなカメラ/表紙.jpg

ふしぎなカメラ

絵本でました。
ある日お父さんが古道具屋から買って来たカメラ、それはちょっと普通じゃないふしぎなカメラでした。
さて、どこがどうふしぎなんでしょう・・・カメラの中に隠された秘密は、とってもすてきな写真を撮ってくれるのです
PHPにこにこえほん(PHP研究所)1260円 さく・辻村ノリアキ え・ゴトウノリユキ

訳あって4年ほどかかってしまいましたが、作者の辻村ノリアキさんと二人三脚で創った作品がようやく出版んの運びとなりました。
雑誌は消費され、日々新陳代謝を繰り返しているけれけど、絵本は重版を重ねるものも多く本の絶対量は増えるばかり、そんな生き残った良質な本を相手に、同じ売り場で手に取ってもらうことの厳しさをあらためて感じます。
多分、だからやりがいもあるのでしょう。この本を切っ掛けにもう少し絵本の世界に深く関わっていきたいと思ってます。




BODY展/DM.jpg

第13回 BODY展

毎年恒例、BODY展に出品しています。

グループ展の告知です。
趣味の絵から現代美術まで,様々なジャンルのアーテイスト21人が集合。
ボクは先日吉祥寺で開催した個展の中から数点展示しています。
展示場所が変わるだけで印象も随分変わります、
個展を見逃した方ぜひこの機会にいらして下さい。

8/14(火)〜8/19(日) 11:00〜19:00(最終日は17:00終了)

ギャラリー・ルデコ
渋谷区渋谷3-16-3 ルデコビル3F TEL/03-5485-5188


コウノトリ.jpg

コウノトリ切手

紙芝居の絵が切手になりました。なんと名前入り!

福井県の越前市がコウノトリを市の鳥と制定したことを記念して、コウノトリの保護活動の歴史が切手シートになりました。
その中の一枚に昨年描いた紙芝居「とんだとんだ!コウノトリ」の絵を採用して頂きましたが、届いてびっくり!なんとご丁寧に作品名と共にぼくの名前まで切手に刷り込まれてました。
越前市役所、農政課のみなさあんありがとうございます。
福井県の一部地域に限られますが、「コウノトリが舞う里づくり」切手シート絶賛発売中!
詳しくは越前市役所ホームページへ。


376252_206407316152763_960341138_n.jpg

GOLDEN BEER
「BEER Rabeles Exhibition~in Tomorrow」

ビールのラベル展に参加しています。
33人のアーティストがそれぞれ3本ずつオリジナルのラベルでビールを展示。
夏向きの爽やか〜な企画を熱気ムンムンの新宿ゴールデン街で開催中です。

●会期  2012 7/31(火)~8/20(月) 
     Open 20:00~深夜

●会場  ギャラリーバーTomorrow


★BARなので、チャージ(¥1,000)+ドリンク代(¥600〜)がかかります。





3.png

個展〜ストリートウインドー展〜

去年に続いて吉祥寺ギャラリー・ボンブラで個展を開催します。
テーマは「seat」。
そこに座るのは何もので、その椅子は何を意味するのか・・・
イラストを通して見えてくるさまざまなストーリーをお楽しみ下さい。
2012/7月2日〜7月29日
ショーウインドウと屋内スペースでの展示となります。

シヨーウインドウは期間中24時間いつでもご覧頂けます。
屋内展示スペースは金、土、日、13:00〜19:00開廊(最終日〜16:00)

ギャラリー・ボンブラ
武蔵野市吉祥寺北町1-2-11
TEL 050-8885-5115


ひとりぼっちじゃない.jpgDM.jpg

チャリティー展/12.4.27

東日本大震災地支援・チャリティー展「みんなの願いひとつのこころ」に参加します。
78人のアーティストがポストカードサイズのイラストを展示販売し、売り上げの一部が
津波遺児支援に寄付されます。
ギャラリーMall
5/1(火)〜5/6(日)12:00〜19:00(最終日16:00)


チャリティ展は無事終了。ぼくの絵も売れ,微力ながら活動に貢献する事が出来ました。今回の展示で寄付される金額は332,900円。寄付金は東日本震災被災地支援・津波遺児試演レインボーハウス建設資金に充てられます。みなさまご支援ありがとうございました。 イラストは今回ぼくが出品した作品です。タイトルは「きみはひとりじゃない これから出会うことをまだしらないだけさ」
5/31


トリッパーvol.5.psd

リンクページ/12.2.2

ついこのあいだ正月が来たと思っていたら、アッという間に2月になってしまいました。
今月は日数も少ないし、さらに勢いを増して3月になってしまうんでしょうね。
・・この年になると妙な焦りを感じてしまいます。
どこか遠くのもっと時間がゆっくり流れている所で何にも追い立てられる事なく
しばらくのんびりしたいものです。

とは言え、東京で生活しているかぎりはそんな事も言ってられません。

さて、ギャラリーMAYAさんのHP内、artistサイトでスペースを頂き作品を公開しています。
新旧取り混ぜて同じようなテイストの作品を集めてみました。
少しずつ増やしますので、こちらもポートフォリオとして活用して頂ければと思います。
http://www.gallery-h-maya.com/artists/gotonoriyuki/

facebookもはじめたのですが、うまくリンク出来ないので興味ある方はネットで探して下さい。こちらはあまり活動的とは言えないのですが・・

イラストはずっと前に小説の挿絵として描いたモノクロ作品です。
とくに意味はありません。


ドラゴン.psd

ドラゴンイヤー/12.1.5

あけましておめでとうございます。

新しい年が始まりました。
抱負らしきものは特に考えてませんが、
1年の終わりに、今年もよく頑張ったなと思えるように過ごせればとおもっています。
けして欲張りませんが、結果もついて来るとさらにいいんですけど・・。

みなさまにもよい年となりますよう心からお祈り申し上げます。

辰は登り龍にも例えられるように飛躍のイメージがあります、
タマゴから孵ったばかりの龍のごとく、しっかり目を見開いて2012年に飛翔しましょう!!




のん木こん木.psd

今年もあと3日/11.12.28

今年も残すところ数日となってしまいました。
一年を総括すると避けて通れない話題もたくさん有るのですが、
個人的にはチャリティ展をはじめたくさんの展示に参加させて頂きましたし、
ベルリンでの展示も実現し、いつもより活発に行動できた一年でした。
とはいえ、やり残した事は山のようにあり、相変わらず日々に流されている自分に時々情けなくなってしまいます。
他人に優しくありたいと思っていますが、自分にも甘いんですね〜
しかし、何事も予定通りとはいかない世の中ですから、こうしてとにかく一年元気だった事に感謝です。
変わる事より、変わらず持続する事の方が困難な時代です。明日は今日より!じゃなくて、明日も今日のような日が来ればいいなと思い日々を送っています。



イラストは、こんな絵本があったらいいなと思って、勝手に表紙だけ創ったものです。
『のん木とこん木」いいタイトルだと思いませんか・・いったいどんな木の話しか気になるでしょ!

孝三さん.psd

林 孝三展/11.11.9

尊敬するアーティスト、林孝三さんの展示告知です。

9月に1ヶ月間ぼくが展示させてもらったギャラリーボンブラで、
神戸の画家林孝三さんの展示を開催中です。
目の覚めるような色彩と、独特の造形を持つ動物や植物達の油彩画です。

東京でお目にかかれる機会は中々ありません、
お勧めの展示です。

11/1(火)〜11/27(日)
金・土・日 13:00〜19:00開廊 最終日17時まで

林孝三さんのホームページ

DM−イラスト面.jpgDM−宛名面.jpg

ミニ額展/11.9.4

吉祥寺横丁ギャラリーで「ミニ額展」開催します。
9/8〜9/14まで、切手サイズからハガキサイズまでの小さい作品を集めて展示。
描きおろしの作品を手頃な値段で販売します。

ボンブラ.psd

吉祥寺北町ストリートウインドウ/11.9.1

吉祥寺で個展開催です。
9月2日〜9月30日
今回はストリートのショウウインドウでの展示です。
夜間照明により24時間鑑賞可能。
金土日は屋内展示スペースもオープンしてます(13:00〜19:00)
時間変更もありますので事前にお問い合わせ下さい。

ギャラリー・ボンブラ(ぎゃらりー・ぼんぶら)
〒180-0001 東京都武蔵野市吉祥寺北町1-2-11
TEL/050-8885-5115

BODY展表.psdBODY展/裏.psd

「BODY展」/11.8.11

第12回「BODY展」開催です。
プロもアマも、立体も平面も、学生も還暦も、男性も女性も全部引っ括めた27人。
共通テーマもない、何でも有りのゆる〜い展示です。
場所は渋谷のギャラリー・ルデコ
8/16〜8/21です。



天使/DM/.jpg天使/DM.jpg

「天使のいるところ」展/11.6.24

展示のお知らせ。
「天使のいるところ展」
10人の作家が天使をテーマに作品を展示します。
恵比寿のギャラリー「Malle」にて、6/28〜7/3まで。

参加者/ennakonoma カナエシープ 後藤範行 小巻 TAIZO 鯰江光二 浜野史子 
Matsu★Bockrin  山崎杉夫 ナツコ・ムーン

ACV2011.jpg

ACV「PANORAMA」展/11.6.4

グループ展のお知らせ。
ぼくが所属するプロイラストレーター集団「ACV」の定期展開催です。
今回のテーマは「PANORAMA」
う〜ん、なかなかスケールのでかそうなテーマですが、さて21人のアーティストがどのようなパノラマを見せてくれるでしょうか。みな実力者ばかりですから個性あふれる展覧会になると思います。
鬱陶しい梅雨の季節ですが、暫し現実を忘れ、パノラマワールドを楽しみください。
お時間がありましたら是非!
詳しくはACV公式ブログをご覧下さい。


ドイツ展.jpg

日本×ドイツ現代美術展2011 /11.5.20

日本×ドイツ現代美術展(日独交流150周年認定事業)に出品します。
日独の相互交流展で、まずベルリンで5/28〜6/9(Galerie DEN)に展覧会を開き、その後、日本で10月に展示を行います(B-gallery)。
日独合わせて25人程のアーティストが出品。
展示に合わせてぼくもベルリンに行く予定なので、展覧会の様子等、またこの頁で報告します。


IMG_5446.JPGIMG_5442.JPGベルリン.JPGgotosan1_5.27.jpgIMG_5038.JPGIMG_5572.JPG
9日間の滞在期間中、搬入とオープニングパーティを無事終え、ベルリンの街を散策する時間も得られました。写真はギャラリーとオープニングパーティ風景。たくさんのお客さんとなぜか音楽の演奏も。風景はテレビ塔、そしてベルリンの壁です。7/7

top_bnr_kizuna.gif

きずな展/11.5.13

チャリティ展のはしごというわけではないのですが、続けて「きずな展」に参加です。
主催のトッパン・フォームズとは永年カレンダーの表紙を描かせていただいている関係もあり、今回の催しに声を掛けていただきました。
少しでも被災地の人々の為になればいいなと思っているのですが、あまりにも微力なのでどれほど役に立てるかは分かりません。
今回はさらにたくさんのアーティストが作品を提供し、入札制で販売されるようです。
1000円でも2000円でも売れれば寄付の原資になるのですが、入札ゼロではまったく意味をなしません。
人気の作家さんはかなりの高値になると思いますが、ぼくの絵などは希望値で即落札できるでしょうから、意外と狙い目かもしれません・・・・と、売り込んでおきます。よろしくお願いします。
その他にも展示作品のカードなども販売されるようなので興味のある方は是非!
本社ビルの展示スペースということで場所が分かりづらいのですが、汐留近辺なので行き帰りに寄り道する所はたくさんあります。
お散歩がてらぜひお越し下さい!

詳しくは公式サイトへ。

「きずな展」の結果報告が届きました。入札金額4,164,496円、ポストカード販売579,000円、募金21,730円、 義援金合計4,765,226円でした。義援金は日本赤十字社を通じて東日本大震災の義援金として寄付されるそうです。ご協力ありがっとうございました。こちらから今回展示された作品の一部が観られます。

マール//.jpgマール/.jpg

東日本大震災被災地支援・チャリティ展示会/11.4.30

東日本震災の被災者に対して、各方面からの募金や義援金の動きが盛んです。
何か力になりたいと個人レベルで考えてもなかなか形に出来ないのですが、
沢山の個人が集まると大きな力になることはもう様々な例で証明されてますね。
生産者は生産物で、ミュージシャンは音楽で、そしてイラストレーターはイラストレーションで。
と言う訳で、ぼくも自分サイズの貢献を出来ればと思いチャリティ展に参加します。

恵比寿のギャラリーMalleで5/3〜5/8開催
70名のアーティストがカードサイズの作品を展示販売します。
人気の作家さんも沢山参加されますので、展示を観るだけでも十分楽しめるでしょう。
連休中でもありますし、是非たくさんの方に足を運んで頂きたいと思います。

売上金は全て被災された東北地方の子ども支援に寄付される予定です。

主催ギャラリーの「Malle」から収支報告があり、作品はすべて完売したそうです。作品売り上げ代金892,000円、義援金209,000円=計1,101,000。寄付先の宮城県石巻市門脇小学校には5/18送金したそうです。ご協力頂いたみなさま 有り難うございました。6/4

IMG_4792.JPGIMG_4806.JPG

展示/11.4.4

横丁ギャラリーの「くまとハチミツ展」に昨日まで作品を展示させて頂いてました。
実はまったく参加の予定は無かったのですが、随分昔の作品でテーマにぴったりのものがあったのを思い出し、ディスプレイがわりに展示に加えて頂きました。ずっと家の片隅でホコリをかぶっていたので、明るく華やかな場所に出て作品も喜んだ事でしょう。
明日からは三鷹で1ヶ月間の展示が始まります。
これも新作なしの展示なので告知は控えますが、一度展示した作品はなかなか発表の場がないのでこういう機会を頂くのは有り難い事です。

ダイヤモンド-24.jpg

走る!/11.2.8

最近全然運動してないし、そうでなくてもほとんど家から出ない毎日をおくっているものだから、体力や体内組織がかなりあまえた状況になっているのではないかと心配になってしまいます。
そんな状況のせいもあり、急に走りたくなってジョギングに挑戦。まずは無理なく行けそうな場所深大寺を目指して出発。意外と近く20分で走れました。お参りをし、門前巡りと鬼太郎茶屋でちょっと買い物して帰りも20分。ちょうどいい運動になったし、意外に足が動いたのでまだ大丈夫かなと少し安心もしました。(走りのベテランには怒られそうな距離ですが・・)
散策込みで1時間ちょっとの運動でした。いつもは仕事で机に向かっている時間でしたが、実は仕事場にいるだけで無駄に過ぎている時間だったりするので、めりはりのある時間の使い方が出来たなとちょっと満足しているところです。ジョギングから戻ってスッキリした頭で仕事も進むかなと思っていたのですが、これは相変わらずのらりくらりと進んでいるようなそうでないような・・・

走っているイラスト探したのですが見つからなかったのでこれ。時に人生は様々なスポーツに例えられますが、この絵もまさにそう。人生は沢山のハードルを飛び越えながら走り続けるアスリートのようなものなんです。

牛.psd

負けるな宮崎!/11.2.1

宮崎が大変なことになっています。口蹄疫が収まったと思ったら鳥インフルエンザでてんてこ舞い、そのうえ火山まで噴火し、まさに泣きっ面に蜂です。なんでこんなに悪いことが続くのでしょう、このままでは宮崎の産業全体がだめになってしまいます。
10日程前に帰省して同窓会をしたばかりですが、地元の産業に携わっている同級生も多かったし、彼らにとっては死活問題です。なんとか速く終息し、元気を取り戻してほしいものです。
実家にも火山灰が舞って来て、水を掛けたくらいでは流れないのでかなり厄介なようです。

宮崎牛カンバ〜ック!!という訳で牛の絵です。


フルーツ缶.psd

新ページ/11.1.9

あまり更新しないHPもどうだろう、ポートフォリオ代わりのサイトとは言え、
毎回代わり映えのしないページばかりでは何度も訪れてみようという気にもなりませんね。
で、最近の仕事などを掲載する新作ページを増設しました。NEW ARRIVALS
これも作っただけで更新しないと意味がないのですが、取りあえず
不定期ですが、まめに更新しようと思ってます。
どーぞよろしく

イラストは内容と関係ありません。以前描いた絵ですが、発表の場がないのでここに掲載しておきます。フルーツ缶のラベルをイメージしてますが、あ、よく見るとウサギ印じゃないか!


オリ/15.psd

新年/11.1.5

新しい年が始まりました。
各地で大雪などの荒れ模様の正月でしたが、
ここ東京に限れば、なんとも穏やかで晴れやかな元旦を迎えることができました。
なかなかいいニュースのない昨今ですが、
今年はこの天気のように穏やかに過ごせればと思います。

やるべき事は沢山有るのに、気ばかり焦って効率の悪い日々をおくっている気がします。
よし!まずは今日やれる事から始めましょう!
でHPで新年のご挨拶・・・・あ、もう5日ですね〜。
ま、いいか。
とにかく今年もよろしくお願いします。

おーい、見通しはどうだい?誰か明日の世界を明るく照らしてくれないでしょうか。というわけで、灯台のイラストです。


2syouhinten.jpg

展示/10.12.25

グループ展開催中です。
国立にあるアートイマジンギャラリーの企画で「小品展」に参加しています。
タイトル通り小さ目の作品を5点ほど展示。
国立は初めてですが、健康的な雰囲気だし、ギャラリーは駅にも近く便利です。



開催期間12/23〜12/27


星.jpg

双子座流星群/10.12.15

双子座流星群があちこちで見えているとラジオで盛り上がっているので、ぼくもベランダに出てしばらく天体観測。ほどなくつづけて2つ奇麗な光が流れました。一度あの神秘的な光を見てしまうと、もう一度観てみたくなりいつまでも流れ星を待ってしまいます。その後かなり待ってみましたが、現れそうにないので諦めかけた時に1つだけ流れました。
年齢に関係なく願い事の1つや2つ誰でも持っていますね。ぼくも流れた後ですが、小さな望みをお願いしてみました。



流れ星のイラストを探してみましたが、この1枚しか見つかりませんでした。ずっと前に旅行会社のDM用に描いたものです。


メガネ.jpg

メガネ/10.11.19

メガネを新しくつくりました。
いつの間にか視力が落ちていて、自分が思っていた以上に
世の中も手元も見えなくなってしまってました。
ついに遠近両用です。



メガネはちょっとにてますが、イラストは自画像ではありません。


ユニクロ.jpg

しみじみ/10.11.17

気がつけば前回のメモからまた随分たってしまい、
もう11月も中旬なんですね。
忘年会の話しもちらほら出て来て、
いよいよ年の瀬が近づいて来たなと実感してしまいます。
そういえば街はもうすっかりクリスマスムードだし、
年賀状だってあちこちで販売してますね。
家にいると世の中の動きがよく解らなかったりしますが、
たまに表にでると急激な変化にビックリします。



kusamaA4.jpg

吉祥寺/10.11.1

早いもので今日からもう11月です。
昨日は吉祥寺のギャラリーを数軒回り、吉祥寺美術館で開催中の「草間彌生展」を見て来ました。無名のアーティストからビッグネームの作品まで、駆け足でしたが豊かな時間を過ごせました。
このところ毎週のように友人の展示があり足を運んでいるのですが、いやはや皆さん精力的ですごいです。そんな元気オーラを発してる人を見ているとこちらも何やら力が湧いて来ます。明日もオープニングです、ちょいと元気をもらってきます。

毎日いろんな事があり、それなりに思う事もあるのですが、この欄を開くと、はて何をどう書こうかと迷ってしまいます。日記と同じで書き付けてないとなかなか筆が進みませんね。

秋.jpg

秋/10.10.19

前回の書き込みから随分間が経ってしまいました。
別に何かあったわけではないのですが、ただ怠けていただけで・・・
そろそろ更新しないと、秋ですし。
で、久しぶりだからと特に書くこともないのですが、
見た目新しくと思ってトップのイラストを変えてみました。

秋らしい絵はないものかと探してみたら、こんなこんな絵がでてきました。

谷中あずき堂.jpg

豆本展/10.04.12

中谷あずき堂さんの豆本展が吉祥寺の横丁ギャラリーで開催されます。ぼくの絵を素材にした豆本も展示される予定で、昨年の個展で創って頂いた「TWENDE」の豆本を少し版形を小さくして制作するそうです。その他原画などの展示もありますし、他のイラストレーターさんのイラストで制作した豆本も多数展示されます。あずき堂さんの豆本はセンスもよく、仕上げも丁寧なのでファンも多いようです。興味のある方はぜひ覗いてみて下さい。

4/14〜25(19.20休業)

IMG_2433.JPGIMG_2439.JPG

プチ花見/10.03.27

ほんの短い時間、15分程度でしょうか、井の頭公園で花見をしました。開花宣言は出たもののまだまだ蕾は堅く、花曇りの天気でしたが、人出は多く、あちこちで花見の宴が繰り広げられてました。そんな中、自宅から持参のホットワインとクッキーでのプチ花見でした。身体が冷えきらない内に引き上げましたが、二分咲き程度でしたから、この春もう一度くらいは井の頭公園で花見散歩が出来そうです。公園の池は多くのボートでラッシュ状態でした。
同日の夜は、友人の西山カルロスさんがイラストのグループ展を開催し、オープニングパーティでイラスト落語なるものを披露してくれるというので、経堂の飲食店兼会場に行ってきました。実に盛りだくさんのイベントで、ライブペインティング等もありたのしめました。勿論イラスト落語は秀逸で、ひとつの新しい分野を切り開いたのではないでしょうか。今後、あちこちでイラスト落語の高座にあがることでしょう。機会があったら皆さんも是非!

IMG_2410.JPGIMG_2405.JPG

手ぬぐい/10.03.24

所属する合気道場が45周年を迎え、28日に花見の会とともに式典を催すことになったのです。その参加者に記念品として配る手ぬぐいのデザインをやりました。合気道の技法をシルエットにしてデザインしたものです。なるべく経費を掛けない最安のプランでしたが、ほぼイメージ通りの出来に満足してます。デザインは本職じゃないので頼まれてもふだんはお断りするのですが、今回はお世話になっている道場ですし、ぼくでよければということでやらせて頂きました。道場がある寺の境内には大きく立派な桜があります。次の日曜日はちょうど見頃になり、道場の記念式典に華を添えてくれることでしょう。

IMG_2150_2.JPGIMG_2143_2.JPG
ヒルズ/1.JPGヒルズ/2.JPG

3月13日発売/10.03.12

VICTORINOXとのコラボで制作されたナイフの販売がようやく決定しました。
3月13日より、「ビクトリノックスご当地モデル」として全国の直営店で一斉に販売開始。
ぼくのデザインは横浜ららぽーとでデビューします。
また、銀座と表参道ヒルズ内のショップでは、
今回企画のご当地シリーズがすべて揃うとのことです。
お近くにご用がありましたら、ぜひ立ち寄ってみて下さい。
詳細は不明ですが、全シリーズを揃えた巡回展を、全国の直営店で順次開催するそうです。

下の二枚は3/17に表参道ヒルズで撮影したものです。各直営店では、ことさらご当地モデルをアピールしているわけではなさそうです。ほかのバージョンと一緒に並んでいるため、ちょっと分かりにくいかもしれません。

IMG_2171.JPGIMG_2170.JPG

展示終了/10.02.26

ギャラリーle:tailで行われた「マトリョ−シカの村」展が無事終了。
評判も良く、オープン以来最多の来客数を記録したそうです。
みなさん有り難うございました!
搬出の際、たまたま仕事上の知人と出会い、そのまま飲みに突入したのはいいのですが、その日買ったばかりのシャツを何処かに忘れてしまいました。
次の日飲み歩いた店に探しに行きましたが、結局出てこず。
かなり酔ってもこれまでは忘れ物はしなかったのに、ちょっとショックです。
記憶も最近部分的にさっぱり消え去ってるし・・・
少し酒の飲み方を考えなければいけない時期に来ているのかもしれません。

IMG_2132.JPGIMG_2114.JPGナイフ/赤.jpgIMG_2129.JPG

VICTORINOXコラボレーション/10.02.10

victorinoxとのコラボレーションでデザインしたナイフがようやく出来上がりました。思えば最初にお話しを頂いたのが昨年の夏ですから、随分と時間がかかってしまいました。スイスに最終的なデザインを送り、あちらで制作した、まさにオフィシャルな一品です。この企画は全国のヴィクトリノックスの直営店ごとにご当地のオリジナルナイフを作るというもので、ぼくは横浜を担当。横浜には直営が3店有り、ぼくのナイフは横浜ららぽーと内のショップで販売される予定です。ご当地ものですから、ここだけでしか手に入らない貴重な商品なんです。とはいっても、まだ3月上旬頃の発売としかわかってないのです。取りあえず速報ということで、詳しい事が決まり次第この項でお知らせします。
ナイフの表面は錨とかもめの水兵さんをあしらい、YOKOHAMAの文字をさりげなく入れてあります。裏面は横浜とは関係なしに好きに描かせていただきました、木登りワニと木登り魚の図です。

このナイフはクラシックというタイプで、ツールはナイフ、ヤスリ、マイナスドライバー、ハサミ、ピンセット、爪楊枝と、小さなボデイに盛りだくさんです!価格は3000円。

孝三さん.jpgimg_02.jpg

銀座でアートの日/10.02.09

汐留で打ち合わせがあったついでに銀座のギャラリーを二軒ほどまわってきました。一軒目は大先輩で、主に関西で活躍している画家の林孝三さん。とにかく色がきれいで繊細。こんな風に色彩豊かな絵が描けたらなと、いつもため息をつきながら拝見してるんです。特に楽園シリーズはぼくには絶対に描けないアフリカをいつも見せてくれます。今回も予想通りとてもいい展示でした。我が家のリビングには孝三さんの大きな絵が飾ってあり、日々の生活に彩りを添える大切なアクセントになっています。
そしてもう一軒は、毎年BODY会のグループ展でご一緒させて頂く秋吉由紀子さんの個展。プランタン銀座のギャラリーは今日が最終日で、閉店5分前に滑り込みセーフ。秋吉さんはいつも猫をモチーフに描かれるのですが、今回はヨーロッパの風景と猫をうまくマッチングさせた素敵な絵が並んでました。
お二人ともに言えるのですが、ぶれのない絵が見る者を安心させるんですね。いい意味での裏切りは必要なのかも知れませんが、それ以前に、自分の名前と絵のスタイルが刷り合わさっていて、絵が顔になっているんですね。ファンにとっては変わらないことも大切なんだなと思いました。ぼくみたいに飽きっぽくて、よそ見ばかりしている者にはなかなかこうはいきません。お二人の素敵な絵を観て吉祥寺に帰り、ユザワヤで足りない絵の具を仕入れ、まぁ、ぼちぼちいくか!と一人つぶやき家路につくのでした・・・・・お〜い、ぼちぼちいってる暇はないぞ〜!!

林孝三さんの個展は2月13日まで銀座TAMURA Akio Gallery

マトリョウ.jpg

「マトリョ−シカの村」/10.02.01

吉祥寺のle:tailというギャラリーで行われる「マトリョ−シカの村」という展示に参加します。またもやマトリョーシカなのですが、今回は総勢60名の大所帯イベントです。ユニークな1点ものマトリョ−シカが沢山集合します。その他、マトリョ−シカに関するお土産物屋さんも開店予定のようで、さらに盛り上がる事でしょう。

2/17〜2/22 12:00〜19:00(最終日17:30)At gallery re:tail/0422-26-9874

ゾウ.JPGゾウスタンド.jpg

「PIPELINE ANTIQUES」/10.01.25

Linkページに沖縄のアンティークショップ「PIPELINE ANTIQUES」を追加しました。
国道58号線沿いを少し入った所にあるショップなんですが、沖縄に行くと必ず立ち寄り、素敵なオーナー夫妻とお会いするのが恒例になっています。ご主人自らアメリカに仕入れに行っているそうで、個性的な店内には、ご主人の趣味が品揃えや内装に反映されています。商品についてのエピソードなど聞いているとアッという間に時間が経ってしまうんです。このお店で最初に買ったのが陶器でできたゾウさんのスタンド。いつ頃の物かはわかりませんが、今では我が家の大切な宝物です。58号線のこの辺りには他にもアンティークの家具屋さんや、雑貨屋さんがあり、けっこう楽しめます。沖縄に行くことがあったらぜひ立ち寄ってみて下さい、おすすめです。

前回行った時に、スタンドの写真をお送りますといってそのままだったので、ここに貼付けておくことにします。ホームページはちょっと情報不足なのでブログの方がお店の雰囲気がよくわかるかもしれません。

GQ-japan のコピー.jpg

TOPイラスト /10.01.12

新年を迎えたと思ったら、1月ももう中旬。TOPページの干支イラストがなんだか急に色あせて見えます。成人の日も過ぎたことだし、新しいイラストに差し替えです。随分前に描いた、小説の挿絵ですが、バカンスでハワイに来たアメリカの中年夫婦という設定だったと思います。ぼくも2度成人式を迎えてもまだ余りある年齢になってしまいましたが、歳をとっても成人した頃のフレッシュな気持ちを忘れたくないという思いを込めて、この仲の良さそうな夫婦のイラストに決定。たしか小説ではひと波乱あったような気もしますが・・・

IMG_2041.JPG

洋書フェア /10.01.07

たまたま入った洋書フェアで素敵な本をみつけました。アフリカの本とハワイのTIKIについての本。いずれも版径が大きく、厚みもタップリで見応えあります。アフリカの本はホテルやストリートの写真集「inside africa」というタイトルで2冊。現地の空気が匂ってきそうで、またアフリカをモチーフに絵を描きたくなってしまいました。TIKIは静かなブームですよね。これは様々な記事と写真で構成され、TIKIについて一級の資料です。加えて、これはわりと小さめの本ですが、ベルリンにあるレストランの写真集、多分ベルリンに行くことは無いかもしれないけど、店の内装や家具類を観るだけで楽しくなります。持って帰って計ってみると、4冊あわせて9.3kg。かなり体力を使う買い物でした。

スペースがないのであまり本は増やしたくないのですが、この本たちは運命的な出会いのような気がします。

トラ/アップ.jpg

賀正 /10.01.01

あけましておめでとうございます
年末にコツコツやってきた新作ホームページがようやく形になり、なんとか新年にあわせてアップすることができました。とは言っても、あっちこち工事中で、どうみても見切り発車状態なのですが・・・・
とにかく、新しい年に、新しいHPで、気持ちよくスタートしたかったのです。
サイト名も、これまでの「GO!GOTO」から「Let`s GO!GOTO」と、新バージョンらしく、さらに前向きなタイトルでGO!です。
さあ、2010年もスタートしました。今年もどうぞよろしくお願いします。

画像は寅年にちなんで、張り子のような、ちょっとかわいい寅。

IMG_1800.JPGマトリョーシカ展.JPG

マトリョ−シカ展/ 09.12.28

吉祥寺の横丁ギャラリーで『マトリョーシカ展」に参加です。無地のマトリューシカにそれぞれが好きな絵付けをし、展示したのですが、大小様々で個性的な作品がそろいました。27日に終了してしまいましたが、楽しく参加できた展示でした。

画像のマトリョ−シカはLucha Libreの覆面レスラーバージョン。他に、カードに印刷されている鳥バージョン、ミニキャンパスに描いた絵も展示したんです。